稀代の天才作曲家「小室哲哉」さんの楽曲を歌ってみた Part1


昔から「JーPOP」と親しんできた人の中では、

おそらく知らない人がいないんじゃないか?と思うほどの

有名作曲家&音楽プロデューサー「小室哲哉」さんの参加していた、

初期の音楽ユニット「TM NETWORK」の楽曲をアカペラで歌ってみました。

いつもながら、ド素人のアカペラ歌唱なので、聴き辛い場合もあるかもしれませんが、

もしよければ、ぜひご視聴ください。<(_ _)>

この曲「金曜日のライオン」は、

「TM NETWORK」の記念すべきメジャーデビューシングルです。

アフリカと現代社会を照らし合わせたかのような不思議な歌詞と、

当時としては、凄まじくハイクオリティなサウンドが魅力ですね



コチラも「小室哲哉」さんのユニット「TM NETWORK」による楽曲です。

作曲はもちろん小室さんです。「TMN」の楽曲の中でも、これまた初期の時代の楽曲になりますね。

サビの部分の爽やかなメロディは、いつ聴いてもハマりそうです(^_^;)

「TM NETWORK」という音楽ユニットは、まだ学生で音楽に大して興味がなかった僕に、

大きな影響を与えたグループです!!

友人からのススメで聴いてみたのですが、メチャクチャにハマりましたね(笑)

趣味にカラオケが増えてしまいました(^_^;)

「TM NETWORK」は、リーダーでシンセサイザーの「小室哲哉」さん

ヴォーカルの「宇都宮隆」さんギターの「木根尚登」さんによる、

三人組の音楽ユニットで、メジャーデビューは1984年ですね。

もう40年近く経つのかぁ・・・。

作曲は、小室さんだけでなく、木根さんも実施しています。

3人ともギターが演奏できて、小室さんと木根さんはキーボードも得意です。

宇都宮さんの歌唱力は、良い意味でハンパではないので、

全盛期の彼の歌声を聴いたら、感動するかもしれませんよ。(*^_^*)

もし、「TMN」の楽曲に興味がありましたら、

TM NETWORK ORIGINAL SINGLES 1984-1999 [ TM NETWORK ]

価格:3,908円
(2018/1/30 08:55時点)
感想(4件)


「TM NETWORK」の素晴らしい初期の作品が楽しめるCDアルバムです♪

本当に素晴らしい楽曲ばかりですので、ぜひ聴いてみてほしいです



またまた「TMN」初期の楽曲ですが、哀愁系のサウンドが心に染みます。

最近の小室さんの哀愁サウンドとは、また一味違った曲調が良いですね。

それでは、メインの話題である天才作曲家兼音楽プロデューサー「小室哲哉」さんについて。

青年時代、「早稲田大学」の社会科学部に進学して在学中には、

もうプロミュージシャンとして活動を始めていたようです。

そちらの活動が忙しくなったのか、「早稲田大学」は卒業していないようです(^_^;)

プロとしての活動は、自身の所属ユニット「TMN」での作曲やライブだけでなく、

往年の人気歌手「渡辺美里」さん、往年の人気タレント「観月ありさ」さん、

伝説のアイドル「中山美穂」さん等にも作曲した楽曲を提供しています。

今や毒舌芸人で人気の「有吉弘行」さんが組んでいたお笑いコンビ「猿岩石」が

カヴァーとして歌った事もある人気楽曲「My Revolution」ですが、

「渡辺美里」さんに提供して歌ってもらった1986年の日本レコード大賞金賞を獲得!

(注意!)もちろん「猿岩石」よりも「渡辺美里」さんが歌っていた年代の方が古いです。

1987年にリリースした伝説の人気曲「Get Wild」で、

1988年の紅白歌合戦にも初出場するぐらいのブレイクを巻き起こしました。

こうして、人気作曲家及び音楽プロデューサーとしての階段を、

飛躍的に上がっていったワケですね!(*´▽`*)

その後の活躍については、皆さんもご存知の通りかもしれませんが、

今回はこのへんで。(^_^;)

ご視聴いただき、ありがとうございました

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です