【隠れ猫スポット】「曼荼羅寺公園」レポート Part2

曼荼羅寺の塔の近くの猫01

第一弾から、チョットだけ日が空いてしまいましたが、

愛知県の江南市にある隠れ猫スポット&藤の名所である【曼荼羅寺公園】

レポート第二弾を始めたいと思います!(*^▽^*)

上の写真は、前回の記事で紹介した平和記念塔の背後の柵から

コチラを見つめるネコです!

神秘的でカワイイですね

曼荼羅寺の塔の近くの猫02

ちなみに、隠れ猫スポットの名の通り、

原則的に、曼荼羅寺としては住み着いているネコへの

エサやりは禁止してます(;^ω^)

なので、人に懐く事は少ない感じでした。

近づきすぎると逃げていきますので、

もし、ネコとのふれあいを求めてココへ行かれる場合は、

その点は覚悟してくださいね(^_^;)


曼荼羅寺の桜!

曼荼羅寺の門と桜01

前回の記事で書いた通り、この取材は3月下旬に行ったので、

そう!この時期は桜が満開です🌸

曼荼羅寺の松と桜01

桜と松が並んで見られる!

さすがは寺院ですね!

曼荼羅寺の桜の木1本の全体写真

桜の木に注目して撮影してみました。

うん、まさに桜ですね!!

すとな曼荼羅寺2のすとなコメ01

ミケミケ曼荼羅寺2のミケコメ01

そ、それはたしかに曼荼羅寺さんにご迷惑になってしまうな(≧◇≦)

皆さん、この記事の取材した時は今年の3月だったりします。

なので、今の時期に行っても、桜も藤も咲いてませんので、あしからず!!

過ぎた季節の桜を、どうぞお楽しみください!(;^ω^)


曼荼羅寺の桜と松01

桜と松のコラボ第二弾!

曼荼羅寺の空と桜01

桜の木の下で・・・青い空に向けて撮影してみました(*^-^*)

曼荼羅寺の空と桜02

本当に桜って不思議な花ですよね!

人々をこうも魅了させてしまうとは。

1年のうちに、その花が見られる時期が極めて短いという

儚さも相まってか、日本では特に人気のある花・・・桜です🌸

曼荼羅寺の桜01

日本人の心を、掴んで離さない桜・・・。

遥か昔から多くの人が、その淡いピンクに魅せられてきたのでしょうね!

文乃曼荼羅寺2の文乃コメ01

一文字曼荼羅寺2の一文字コメ01

なんでだよ!!(怒)

あ、「ミートゥー」というのは、

英語で「me too」で、「私もです」といった意味です(笑)

桜の儚い美しさは、人を詩人に変えてしまうのだよ、ワトソン君。

すとな曼荼羅寺2のすとなコメ02

コレもまたスゴイ話ですよね!

劇場版も大人気の「名探偵コナン」ですが、

その作者が大好きなイングランドの伝説的推理小説

「名探偵シャーロック・ホームズ」よりも、

現代の日本じゃ「名探偵コナン」の方が有名だったりするのですから(^_^;)


一眼レフでも桜を撮ってみる!

曼荼羅寺の桜03

一眼レフカメラにて、さらにアップで桜を撮ってみる。

曼荼羅寺の桜04

まだまだ機能を上手く活用できてなくて、申し訳ないです(^_^;)

曼荼羅寺の桜の花びらアップ01

でも、数か月前までは古いスマホのカメラを使っていたので

ここまでズームしちゃうと画像が荒くなって見られたモノじゃなくなってたので

ここまで鮮明にズームができるだけでも、『一眼レフを買って良かったなぁ』

と思ってます(笑)

まぁ、おかげで金欠だったりしますが(≧◇≦)

曼荼羅寺の桜の花びらアップ02

背景をぼかした桜。

一眼レフを上手く使いこなせれば、

背景をぼかしたり、またはその逆をぼかせたりします。

プロが上手く活用すれば、凄まじい写真を撮れたりするのですが、

ドシロートの僕では、なかなかに難しいです(;^ω^)


戦国時代の書物が眠る宝物庫!

曼荼羅寺の宝物庫

おっと!桜の写真ばかりになってしまいましたね(^_^;)

せっかくのお寺なのですから、前回に引き続き、

お寺にある建築物も紹介しましょう!

「宝物庫」です。

テレビゲームのRPGマニアな方とか、

『金銀財宝が眠っているのではッ!?』と思っちゃうかもしれませんが、

眠っているのは、戦国時代にあの有名な織田家、豊臣家、徳川家から

与えられた古文の書物などです。

もちろんそれらもスゴイ価値のあるお宝なのですが、

こんな歴史的な書物を売りさばいたりしたら、

アッという間に出所がバレて捕まるでしょうから、

漫画やゲームのお宝のようにはいきませんよ?(*^_^*)


曼荼羅寺の寺院内の庭園

曼荼羅寺には、公園以外にも見どころがあり、

いろんな寺院や庭園があります。

ココに来たメインの目的はネコと桜なので、

あまり多くは回ってないのですが、

その中の一つの庭園を紹介しましょう!

曼荼羅寺の瓦の紋章とシャチホコ

これは・・・屋根の瓦の紋章か?

隣の小さなシャチホコも実に気になる・・・(;^ω^)

曼荼羅寺の梅

おお!もう3月下旬だというのに、梅の花が奇麗に咲いていましたね!

濃いピンクで、とても鮮やか!

曼荼羅寺の桜と寺院の建築物

寺院の外から桜とともに覗いてみる・・・。

なんか小さな塔みたいな建造物がある。


3月下旬は桜しか咲いてないが、ゴールデンウイークには愛知県トップクラスの藤の名所と化す!

そこで、夏を迎えるにあたり、藤の花にちなんだ清涼アイテムとは!?

「Yahoo!ショッピング」をご活用している方に必見!

あのジブリの伝説的劇場版アニメ「となりのトトロ」「しだれ藤」

コラボした扇子です!(*^▽^*)

トトロとのコラボにより、老若男女問わず誰もが楽しめる扇子を貴方に!



シルク扇子 藤 紫

「楽天市場」をご活用している方には、

この高級感溢れる「藤の描かれたシルク扇子」がオススメ!

本当に鮮やかな藤の花が描かれています(*^-^*)

お値段がお高そうに見えますが、送料も合わせて

2,000円前後で購入できてしまうお得な品物です


まだまだいた!曼荼羅寺公園のネコたち(^ω^)

曼荼羅寺の黒猫01

まだまだネコたちがいました。

今のところ、いろんなところに単体で分散しているようですが・・・。

カワイイけど、鋭い眼光の黒猫ですね(*^-^*)

曼荼羅寺の柵の向こうの猫01

公園内の貯水施設か変電施設っぽい関係者以外立入禁止の柵の向こうも、

ネコにとっては、何のその!

普通にネコが入っちゃってますね(笑)

曼荼羅寺の柵の向こうの猫02

おっと!コチラに気づいたのかな?

ズームアップで撮影しているので、

ネコたちには、そんなに近づいていません。

以前にレポートした龍泉寺のネコたちとは違って、

エサやり禁止スポットなので、人にはあまり懐かないから、

近づきすぎると逃げちゃうんですよ(;^ω^)



単体でのネコ発見が多かったですが・・・オオッ!!

たくさんのネコが集まっている場所がありました

公認されてない地域猫スポットとは思えぬ数ですね!

たくさんいたので、動画で撮ってみましたが、

この後に少し近づいたら、一目散に逃げていきました(^_^;)

すとな曼荼羅寺2のすとなコメ03

文乃曼荼羅寺2の文乃コメ02

おい!お前らぁ~!(怒)


曼荼羅寺の振り返る猫アップ

この広場から、どこかへ歩いていくネコを撮影!

何故か来た方向を振り向いたので、その瞬間を激写です(*^-^*)

曼荼羅寺の座る猫アップ01

そして、その後は定番のネコ座り!

丸まった座り方がカワイイですが、

このネコもなかなか眼光が鋭いですね(^_^;)


曼荼羅寺の藤の道だが開花前01

以上、曼荼羅寺公園のレポートでした☆

如何でしたでしょうか?

え?藤の花がまったくないって?

前回の記事でも少し触れてますが、

ちゃんと4月下旬の藤まつりにも、行ってきました👍

まだまだ滞留している取材ネタがあるので、

順次、後日にアップ予定です。(*^-^*)

ぜひ期待していて下さいねッ!(*^▽^*)



「blogpeople」に登録している方は、ぜひレビューを!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です