日本でいちばん空に近いPA【東海北陸道・松の木峠PA】へトンネルを往く!

おっとっと!以前に作成した記事である
【上高地の旅】へ向かう途中に寄った
「日本でいちばん空に近いPA(高速道路のパーキングエリア)」
に触れるのを忘れていたので、ここで記事にしちゃいますね

なにそのネーミング!!Σ(# ゚Д゚)
勝手に妙なアダ名を付けるなよッ!?

と、とにかく「日本でいちばん空に近いPA」といわれる
【松の木峠PA】の旅をいっきまーす!!


東海北陸自動車道のトンネルを駆け抜けろ!

名古屋周辺から「上高地」を目指すには、
クルマで行く場合は、名古屋高速から
東海北陸自動車道に乗り換えて、
岐阜県の飛騨地方へ北上します。

僕のドライブ中、知人に車内から
スマホで撮影してもらいました。

東海北陸自動車道を飛騨方面に北上すると
たっくさんトンネルを通ったりします(*^_^*)
さあ!突入だッ!!

おおっ!これぞ高速のトンネル内!

出口からの日の光や、トンネル内のライトが
光り輝いてますねッ!👍

友人よ、隣で撮影サンクス!


おっと!こちらもド迫力ッ!
スピード感がありますねッ!

たくさんのトンネルを次々と抜けていきます!

高速道路でのトンネルの入り口に入る時、
なんかワクワクしてきたりします(笑)

これから行く旅先のイメージが
トンネルをくぐると湧いてくるからでしょうか(*^_^*)


トンネル内はスピードとライトの世界!

渋滞中は最悪ですが、空いている時のトンネル高速走行は
結構好きなんですよ(笑)

もちろん法定速度は守りましょうねッ!(^_^;)

わ、わかってるってばよ(;^ω^)

ちょっとトンネルの写真を
載せ過ぎちゃいました(笑)


日本でいちばん空に近いPAへ到着!!

おぉ、あった!!(*^▽^*)

日本でいちばん空に近いPAと書かれた立て札だッ!👍

標高が1,085メートルで、日本一高いパーキングエリアとなります。


なんか小さな小屋?があるねぇ(^_^;)

もしかして喫煙スペースかなぁ?


松の木峠PAの入り口です。

う~ん、もっと標高日本一を推していて
派手なのかと思ったけど、普通のPAだねぇ(;^ω^)

いや、むしろ普通のPAよりも、
大自然の中にある分、人が少なく
寂れた感じがするかな(^_^;)


おっ!訪れるお客さん向けに、木製の看板があるぞ!

なになに・・・「爽やかな旅の思い出」を
持ち帰って頂く事を目標としている・・・のかぁ。

ほう、素敵な目標ですねッ

右下にちゃっかり「標高日本一」と書かれています(*^_^*)


標高日本一のPAのトイレは、そこそこキレイでした!

ほほう、大自然の中にあるPAにしては
トイレが奇麗ですなぁ!

洗面所も現代風だし、なかなか奇麗に清掃されてます👍


トイレを出た後、自然真っただ中のPAとは思えぬ
ハイテクなモニターが3台も!!Σ(・ω・ノ)ノ!

電子モニターで画面も切り替えられるし、
どことなくスマホ画面を彷彿させるモニターでした。

ハイテク、ハイテクゥ!!

・・・関係なかったら、言っちゃダメなのか?(^_^;)

あ、ちなみに「ハイテク」の意味は、
ハイテクノロジーで、高度な先端技術を
表しています。


結果として、日本一空に近いPAは小さめでした!(笑)

これが「松の木峠PA」の、ほぼ全景です(*^_^*)

うん、かなり小さめなPAだけど
標高日本一だったりするから、訪れれば
友達に少し自慢できる部分もあるよ・・・?


飛騨地方のおみやげには、「飛騨牛100%ハンバーグ」がオススメ!


飛騨牛100%ハンバーグ 120g×6個 送料無料

メッチャ美味しい「飛騨牛100%の手作り生ハンバーグ」
冷凍してご自宅まで運送屋さんがお届けッ!!

ギフトだけでなく、自分で食べる分にもオススメなので、
興味のある方は、ぜひ注文してみてくださいねッ!(*^▽^*)


「日本でいちばん空に近いPA」&「東海北陸自動車道のトンネルたち」は、
いかがでしたでしょうか?

名古屋から上高地へクルマで高速を使って行く場合、
オススメのルートです。

ボヤボヤしているうちに、上高地が冬となり一般観光客は
立ち入りが厳しい季節になっちゃったので
上高地の記事の続きは、春の山開きまで
お預けかな(^_^;)

次回は、「河川環境楽園」の記事の続きを
作成予定です。
乞うご期待くださいッ!!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です