【木曽駒ケ岳】天空の雪山景色!登山の旅 PART5

投稿者: makoto-itimonji 投稿日:

うおおん(>_<;)
木曽駒ケ岳シリーズの途中で
月を跨いでしまいましたが、
気を取り直して、記事の続きを
行っきまぁーすッ!👍


天空の絶景、ふたたび!

天空から見る絶景・・・
爽快すぎるッ!!(^_^)v

雲より高い場所にいる!👍

輝く太陽の下に、
本当の海かのように雄大な
白い雲海!!

雲の大海・・・幻想的だ(*^_^*)

ガケの上に立ち、雲海を眺める!

・・・なんか壮大な冒険の始まりかのような
風景ですなぁ(*^_^*)


木曽駒ケ岳の頂上にあるもの

ここが木曽駒ケ岳の頂上!!

円柱型の方位盤!
背景の雲海がダイナミックです(^_-)-☆

神秘的な山の定番ともいって言いが、
頂上には神社があり、祀られています。

スマホのカメラをポケットに入れようとしたら
偶然に誤写して取れた写真(笑)

せっかくなので、掲載しておきます(*^_^*)

鳥居の向こうにお地蔵さんが見える。
標高3000メートル級の場所にあると、
本当に神秘的だよ(*^▽^*)


頂上付近の雪と石の光景!

ほほう、頂上周辺はこんな感じに
なっているんだなぁ。

なんかメッチャ石がたくさんあるなぁ(;^ω^)

これもまた幻想的な光景だぜぇ!

石がたくさん集まってる!
雪のない時期だったら
さらに石だらけなのかなぁ?


春になって山開きの時期になったら、ぜひ宿泊してでも、この景色を眺めよう!

真冬の木曽駒ケ岳は、
ベテラン登山者以外には
厳しいでしょうが、

駒ケ岳を眺めながら
スキーやスノボなどの
ウインタースポーツを楽しむなら
『木曽文化公園 駒王』宿泊して
じっくりと冬を楽しもう!!(*^▽^*)

そして、一般の方たちには、
木曽駒ケ岳の絶景をぜひ見てほしいから
春になって、山開きの時期がまた来たら
ぜひ駒王に宿泊してじっくりと景色を楽しんでほしい!!


大雲海の中の山が、まるで浮島のよう!

何度見ても壮大な光景だ(;^ω^)

この大雲海に~
飛び込んでみたいと~
思う~?

見た目は気持ちよさそうだけど、
下界に真っ逆さまっぽいなぁ(^_^;)

この雲海の中から頂上を出す山々が
まるで白い海に浮かぶ島のようです(*^_^*)

冒険心をくすぐるぜ!
こんな壮大な雲海を見ていると
いつかセスナ等で大空を飛びたくなるし
大海原に小型船で旅立ちたくなる!!👍

なんて探求心をくすぐる光景なんだッ!
非日常すぎるッ!(笑)


あまりに雄大な絶景の数々だった為、
実はまだもう少し撮影した写真が
あるので、すでに第五弾だったりしますが
次の記事に続いちゃいます

何だよぉ、そんなイチャモン
つけんなよぉ~(; ・`д・´)

うぐぅ、上手く反論できないッ!
・・・まぁ、ほぼ事実っぽいしなぁ(;^ω^)

でも、それだけ非日常的で幻想的な
光景ばかりだったから、ついつい
撮りすぎちまったんだってばよッ!!

と、いうワケで次回の記事も
どうかご期待くださいッ!!(*^▽^*)





 


0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP