【神戸・淡路・鳴門海峡の旅 Part9】東洋一の観光用エスカレータ!鳴門海峡を一望できる「エスカヒル・鳴門」の旅

鳴門1のエスカヒルのエスカレータ

すごい光景(^_^;)

東洋一といわれている高低差34メートルの観光用エスカレータを持つ、

展望台&おみやげ屋さん的なスポットの「エスカヒル・鳴門」のレポートです👍


鳴門海峡や、うずしおを背景にプリクラを撮ろう!!

鳴門2のエスカヒルのプリクラ

この「エスカヒル・鳴門」のプリクラも発見!

大鳴門橋東洋一のエスカレータうずしおの写真を背景に

プリクラが撮れちゃうみたいです(*^_^*)

プリクラ好きな方は、ぜひ!!


エスカヒル・鳴門の屋上展望台へ!

鳴門3のエスカヒル展望台から大鳴門橋

東洋一の高低差を誇るというエスカレータを昇り切り、

エスカヒル・鳴門屋上の展望台へ到着しました👍

鳴門4のエスカヒル展望台から隣の展望台を

隣にある展望台を撮影!

三脚を持ち込んで本格的な写真を撮影しようとしている

カメラマンさんもいますね(*^_^*)

鳴門5のエスカヒル展望台の感じ

そんなに広くはない展望台ですが、

そこまで人もおらず、安心して撮影できます(*^-^*)


鳴門海峡を一望できる展望台から撮影!

鳴門3-1大鳴門橋

大鳴門橋・・・良い橋だ。

鳴門3-2エスカヒル展望台から見える島

白い灯台のある小島を撮影!

良い光景ですよね👍


鳴門海峡を船がゆく!!

鳴門3-3エスカヒル展望台より見えた小型遊覧船

おおっ!遊覧船が走ってますね!

白くて奇麗です(*^_^*)

鳴門3-4エスカヒル展望台より漁船

これは・・・漁船ですね。

遊覧船や観潮船だけでなく、漁船もたくさん走ってました(*^-^*)


エスカヒル・鳴門から、ズームアップでさらに撮影!

鳴門3-5大鳴門橋の下部

大鳴門橋の下部をズームアップで撮影!

鳴門3-6エスカヒルから見えた沿岸部

徳島県鳴門の沿岸部も撮影!

鳴門3-7エスカヒルから見えた灯台と漁船

白き灯台と漁船の光景。

鳴門6のエスカヒル展望台から大鳴門橋遠景

これはズームアップではなく、そのままで撮影してみましたが、

うん!絶景ですな

鳴門6-1大鳴門橋

大鳴門橋は、とても良い景色です。

一文字鳴門の一文字コメ1

・・・さすがにしつこくなってきたかな?

大鳴門橋は大好きな漫画の「NARUTO」でも、

序盤のストーリーで波の国に架かる「なると大橋」として

関連付けられてたりする、お気に入りのスポットです。

文乃鳴門の文乃コメ1

アニメの「NARUTO」は、全部は見てないので

アニメオリジナルストーリーで再登場してるのかもしれんけどな(^_^;)

【余談】よく調べたら、原作漫画でも、

その後に一度登場してますね、「なると大橋」(笑)


鳴門6-2大鳴門橋の下部

ミケミケ鳴門のミケコメ1

・・・だって、せっかく撮ったんだもん(;^ω^)

これでも選定しているんだけどね(^_^;)

鳴門6-3エスカヒルから見えた小島と灯台

上の方で紹介した白い灯台の小島のズームアップ版。


またまた淡路島の風力発電・風車群!

鳴門6-5エスカヒルから淡路島の風車群を撮影

「道の駅うずしお」の記事でも何度か紹介した風力発電の風車群!

鳴門6-4エスカヒルから眺めた風力発電の風車群

ズームアップもしてみました!

鳴門のすとなコメ1

うむ、そうではあるが、

以前のは「道の駅うずしお」から撮影したモノ。

今回のは「エスカヒル・鳴門」から撮影したモノだから

撮影した場所が違うのだ!

・・・まぁ、被写体自体は同じモノだけどね(;^ω^)

一文字鳴門の一文字コメ2

・・・実は、この後に乗船するうずしお汽船からも風車が見えたから撮影を・・・。

文乃鳴門の文乃コメ2

すとな鳴門のすとなコメ2

何でだよッ!?(怒)


展望台から見えた景色をまだまだ撮影!

鳴門6-6エスカヒルから眺めた港

霧がかかって幻想的な湾の光景です。

鳴門6-7エスカヒルから眺めた灯台

白い灯台が見えます・・・上の方だけだけど(^_^;)

鳴門6-8エスカヒルから見た漁船

漁船も見えたんで、撮影しておきました。

船を見るのって、なんかワクワクしてきませんか?

一文字鳴門の一文字コメ3

いくら何でもそんなワケないだろ!?

海人さん達も、きっとワクワクしているよ!!

鳴門6-9エスカヒルからの大鳴門橋アップ

あっ!左下の所ですが、展望台で前方にいた人の髪の毛が写り込んじゃってますね(^_^;)

気をつけねば・・・な。

鳴門6-11エスカヒルからの大鳴門橋の柵からアップ

・・・ってか、めっちゃ写真を貼っちゃいましたね(^_^;)

文乃鳴門の文乃コメ3

うぐぅ、反論できない(>_<)

そんなワケで、まだお土産屋さん等も紹介してないし、

「エスカヒル・鳴門」のレポは次回に続きます(^_^;)





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です