国内最高と謳われる高原【上高地】へ避暑してみた! ~大正池 PART3~

またまたお待たせしちゃいまして

本当に申し訳ないです(^_^;)

神が降りた地という伝説でも有名な「上高地」避暑の旅!

第三弾をいってみたいと思います(*^▽^*)

・・・え?上の写真は何かって!?

樹木が槍のごとく両側から突き刺すかのように生えていて

なかなか迫力がありますよね!!

大正池から遊歩道を奥に進み、

梓川沿いの林道を進んでいくと

こんな感じの光景に出会えます

樹木で造られている橋のような遊歩道もあり、

なかなか素敵です(*^_^*)

曲がりくねったように造られている箇所もアリ!

じっくりと梓川を観察する事ができます👍


林道の中、水鳥に出会った

林道を進んで行くと・・・おっとっと!水鳥!

これは・・・カモかなぁ(*^_^*)

しかも子連れ!赤ちゃんカモ、カワイイ

小さくて、わかりづらいかもしんないので

拡大してみました。

カモたちにすれば、上高地は超有名な観光地なので

人がシーズン中だとコレでもか!ってぐらいに

訪れたりしますが、常に周りの目がある事が多いワケだし

カモに攻撃や悪戯を出来る人がいるワケもなく

コレといった天敵もいなさそうなので、

悠々自適な感じで和んでそうです(*^_^*)


遊歩道から眺める焼岳!

遊歩道から左を見れば・・・上高地の火山「焼岳」が!

最初の記事から三連続で紹介してたりする名山「焼岳」!

何でそんなに紹介してんだ?・・・とか思われちゃうでしょうけど

それほど素晴らしい風景なんです!

・・・ん?よく見ると頂上から噴煙が!!

拡大して撮影してみましょう👍

型落ちとはいえ、流石は一眼レフだぜ!

焼岳の頂上をアップで確認できちゃいました(*^▽^*)

へぇ~、こんな感じなんですね!

たしかに、少しだけど火口から噴煙が上がってます


他の山々も眺めてみよう!

やっぱり高原から望む山脈ってのは、

残雪があると良いアクセントになって

とても良い絵になります!

いろんな箇所を拡大して覗いてみたら、

こんな奇妙なカタチの山脈を見つけました(笑)

さらに、こ~んな感じに滑らかな山のカタチも撮影してみました

この場所でソリすべりをしたら、すっげぇ面白そう・・・と思っちゃうほどの

なめらかさ・・・ですねぇ(*^_^*)


上高地で素晴らしい山々に囲まれて避暑したい!という方には!!


上高地の絶景スポット「大正池」のほとりに存在する唯一の宿・・・

「星降るホテル・上高地大正池ホテル」がオススメですッ!!(*^▽^*)

ここに宿泊して、上高地最高の絶景と言われる大正池周辺の風景を

自身の生涯最高の一枚を見つけて撮影してみてはいかがでしょうか?

9月・10月シーズンも上高地は観光・散策に超オススメですから👍

ぜひ宿泊の予約を急いでくださいねッ!!


上高地名物・立ち枯れ木のベストスポット!

おおっと!大正池から梓川沿いに進んで行くと、

最初よりも立ち枯れ木がたくさんある場所を発見!



そして・・・その中でも一番背の高い立ち枯れ木を見つけました👍

スッゲェ!!Σ(・ω・ノ)ノ!

この枯れ木の高さには、観光客の皆もおったまげてました(笑)

この一番高い立ち枯れ木は、人気すぎて

なかなか見物客が後を絶ちません(笑)

とりあえず・・・せっかくなんで、この立ち枯れ木の

テッペンを撮影してみました


大正池の素晴らしき風景を、もう一度

奇麗な水と、立ち枯れ木・・・そして背景には雄々しくそびえる焼岳。

これぞ上高地の真髄なり!!

おお、素晴らしい景色を撮影する観客ごと、

撮影したこの風景は・・・さらに素晴らしい(*^_^*)

観光客たちの、この素敵な風景の中にいる喜びが伝わってきそう(*^_^*)

 

・・・個人的に風景としては、一般客の訪れるポピュラーな場所の中でも

ベストなスポットと思う大正池周辺の景色は如何でしたでしょうか?

次回は、赤茶色の湿原と化している名勝「田代池」周辺

旅したレポートを紹介していきたいと思います!!

乞うご期待ください(*^▽^*)

 





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です