【野生の水鳥たちを撮影してみた】 第一弾!

白鳥の写真_水鳥トップ用

様々な場所を旅してきましたが、

その道中で発見した野生の水鳥たちの動画を

いくつか紹介いたします(*^_^*)


とある国宝の天守を持つお城のお堀でみかけた「白鳥」です。

すごく優雅に水かきでスイーッと泳ぎますね!(^ω^)

運よくお堀の「コイ」と共演しているところを撮影できたので良かったです(^_^)v


これは・・・黒いアヒル!?

取材済みではあるのですが、まだ記事に出来ていない「墨俣城」への旅で見かけました。

そのお城の近くの川を泳いでいた「オオバン」という名の水鳥です。

この水鳥の事は詳しく知らなくて、ずっとアヒルの亜種で黒いのかと思ってました(^_^;)

よく黒いアヒルと勘違いされますが、

カモやアヒルの仲間というよりかは、クイナの仲間に近いそうです。

ちなみに、「オオバン」という鳥はいるけど、「コバン」という鳥はいないそうです(笑)

でも、「オオバン」よりも少し小型の「バン」という鳥はいるそうですよ。


これまた取材済みですが、まだ記事に出来ていない中山道の宿場町だった「御嵩町」を

旅した時に、御嵩駅の近くの川で見かけた「シラサギ」です。

一文字水鳥の一文字コメ01

ミケミケ水鳥のミケコメ01

ウッ!図星だから言い返せない・・・(^_^;)

・・・さて、気を取り直して「シラサギ」についてですが、

実は驚きな事に、「シラサギ」という名の鳥は存在しないんですよ。

「シラサギ」というのは、ほとんど全身が白いサギの総称だったりするのです!

つまり、この動画で撮影したサギは、全長が90センチ近くあるので「ダイサギ」という名の

「シラサギ」ですね(笑)

ちなみに、サギには「ダイサギ」「チュウサギ」「コサギ」という分類があります。

文乃水鳥の文乃コメ01

エッヘン!・・・と言いながら、記事を書く前にウィキ先生で調べちゃいました(笑)


このカモたちも、とあるお城のお堀を泳いでいるところを撮影しました。

日本で見られる水鳥で、遭遇する可能性が一番高いのが、この「マガモ」ですね。

そこら辺の川や湖を探せば、貴方もきっと見つけられるカモー!?

文乃水鳥の文乃コメ02
ん?いや、偶然にダジャレになっただけで、全然狙ったつもりないんですけどッ!?


こんな抱き枕はどうですか!?白き白鳥のヌイグルミ!


INS 白鳥 おもちゃ 抱き枕 アクセサリー レイシークラシック(Lacey Classic) ベビー キッズ手触りふわふわ おもちゃ 可愛い 絶妙な白鳥 ぬいぐるみ枕 家の装飾 インテリア 撮影道具 プレゼント ギフト 誕生日(150g) (ホワイト)

一文字水鳥の一文字コメ02

うおっ!?まだいたのか、お前!

商品紹介でも突っ込んでくるとは、意外と働き者だよな(笑)



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です