豪雨の後の木曽川堤防を撮影してみた!

2年前、愛知県と岐阜県の狭間にある
一級河川・・・木曽川の堤防に
仕事の後、通りかかった時に撮影した
豪雨の後の光景です。

うむッ!せっかくなので
国営木曽三川公園のうちのスポット
「138タワー」の近くで
撮影してみた!

いつも記事を読んでくれている
読者諸君にも馴染みのある
タワーですからね(*^_^*)

それでは!豪雨の後の
氾濫しそうな木曽川堤防の
風景を見渡してみましょう!👍


増水した木曽川の風景!

愛知県と岐阜県を繋ぐ橋があります。

川の真ん中にある離れ小島の木々も
浸水してます。


奥に見えるのは、「すいとぴあ江南」という
公園のシンボルタワーです。


増水した木曽川を拡大して撮影!

拡大して撮影してみると・・・
木曽川の増水具合がわかりやすいです。

あっ、カヌーっぽい小舟が
こんな状況でも浮かんでますな(^_^;)


豪雨の後なんで、川の水の色も
茶色く濁ってますなぁ(^_^;)


クーラーボックスが!どんぶらこ、と流れてくる!

おぉう!これはシュールな光景だ(^_^;)

クーラーボックスのような大きな箱が
どんぶらこ、と流れてくるような
ひどい豪雨だったからなぁ・・・。


流れに押されて傾く木々!

川の流れが激しくなってるので
木々が流れに押されて傾いてるね(;^ω^)


一眼レフのシャッタースピードを遅くして
激しく流れる川の水を撮影!

普通に撮影するよりも
川の流れの勢いを表現できます👍


豪雨の後のパリピたち!

おっ、僕以外にも
豪雨後の木曽川を見に来た人たちが・・・
って、バーベキュー!?

バーベキュー始めちゃってるよ!!

さすが今どきのパリピは、
こういう時でも楽しむのを
諦めませんなぁ(^_^;)


増水した木曽川の入り口へ!

まさに、氾濫した河川は危険だ!
と言わんばかりの光景(*^_^*)

いつもはこの下に降りられるんだが・・・。

おっふ・・・階段が途中で
川の水に突っ込んでる・・・(^_^;)

何度見ても凄い光景だなぁ・・・(;^ω^)


看板に止まり佇むカラス!

おっ!看板にカラスが止まってる!?

拡大して撮影してみました。

なんかとっても絵になりますね。

カラスって、あんまり印象の良くない鳥ですが
こうやって一羽で佇んでいると
素敵な鳥に見えてきます(*^_^*)


橋から増水した木曽川を眺めてみる!


なんか壮大な光景ですな。

いつもは普通の大きな川、って
カンジなんだけどさ。


さらに拡大して川の流れを撮影!


おぉ、すごい迫力ですね!

氾濫した川の激しさが
よくわかります(^_^;)


自然災害に備えて!オススメの防犯グッズPART1!【非常用照明器具&ラジオ受信機】


Emmabin 非常用照明器具 ラジオライト 手回し充電 USB充電 防災ラジオ

防水性能を持ち、軽量なので
災害対策に最適とも言える
「非常用ラジオライト」👍

防災用だけあって、
非常時に役立つ充電方式がたくさんです!

手動で充電できる手回し充電、
USBケーブルでのUSB充電、
太陽の光で充電できる太陽光充電、
そして昔ながらの乾電池充電!

これだけの充電方法が備わっていれば
緊急時でも、どれかの手段で
充電できそうです!!

もちろん非常時以外でも
アウトドア、キャンプなどで
大活躍する便利なラジオライト


自然災害に備えて!オススメの防災グッズPART2!【お値打ちでも高性能なライフジャケット】


Reedark ライフジャケット スマホ防水ケース+フローティングベストセット 救命胴衣 国交省認定品と同等浮力 3色&6サイズ

 
かなり安価なのにも関わらず
しっかりした安全性能で
人気の高いライフジャケットです!

コンパクトなスマホ防水ケースも付いてて
お得感が地味に嬉しいッ!(*^▽^*)


豪雨後の木曽川堤防のレポート、
如何でしたでしょうか?

皆さんも自然災害には
しっかりと前もって
対策をした方がイイと思います(*^_^*)

間違っても、氾濫しそうな川などの
危険な場所でバーベキューをしたりは
しないよう、安全第一で
生きていきましょうぜ!👍

それでは!また次回は
違うテーマの記事で
お会いしましょう!!(*^▽^*)

See You Again





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です