絶景の伊豆半島【堂ヶ島】の旅!PART2

投稿者: makoto-itimonji 投稿日:

おっふ・・・超お待たせして
本当に申し訳ありません!(≧◇≦)

前回の記事から引き続き
伊豆半島の絶景・【堂ヶ島】の旅を
レポしていきまっす(^o^)/

・・・まぁ、日中の仕事や
海中探検(?)やら
ガケ登り(?)やら
夏の間しか出来ないような
アクティビティに挑戦したりしてたから
ほとんど休みが・・・ゲフンゲフン!(笑)

と、とにかく堂ヶ島の旅・第二弾!
いってみようッ!(っ・∀・)っ


堂ヶ島・海岸の絶景!

海も空も青くて気持ちイイねぇ

本当に天気に恵まれましたぜ👍( ̄∇ ̄)

この絶景・・・本当に素晴らしいなぁ(*^_^*)

これが堂ヶ島のトンボロ現象か!

あ、ちなみに・・・トンボロ現象とは、
海の干潮時に、潮が引いて海の中に
足場が出来て歩くことも可能な道が
発生する現象です。

干潮時にしか歩いていけない島・・・かぁ。


堂ヶ島のトンボロ

と、いうワケで
計算して訪れた訳ではなく
偶然にも干潮時のトンボロ現象に
はち合えたので、
じっくり撮影してみます(;^ω^)

海を真っ二つに割っているかのよう!

島との接続部を拡大して撮影👍

さらに拡大!!
・・・ん!?やっぱり人気の
トンボロだけあって
歩いて渡ってる人がいるねッ!(= ̄∇ ̄=) 

両側が海の道を歩く・・・
自称・旅人の僕からすると
よく似たような経験をしたりしますが、

なかなか遠出できない企業戦士の諸君だと
多忙な日常を一時的に忘れさせてくれる
素敵な体験になるかもしれないよ?(≧▽≦)

トンボロ歩くの大人気!(*^∀^)


堂ヶ島海岸の絶景!

さらにいろんな所を
クローズアップしてみましょう!
いろんな奇岩があってイイね!

絶景の海岸線!!o((*・ω・*))o

うわぁ(; ゚д゚)
まさに絵に描いた絶景とは
この事かもしれないなぁ(*^_^*)

おっ!?なんかウマヅラの奇岩を
発見しました!

自然に形成された芸術品・・・
スッゲェなぁ~(*^▽^*)

ミルフィーユみたいな層が出来てる
奇岩がアチコチで見られましたo(*^▽^*)o

山と海の絶景・・・素晴らしい光景!(*^ワ^*)

さらに見渡してみると・・・
うおおっ!?Σ(・ω・ノ)ノ
なんか緑のピラミッドみたいな
小さな山がある!
・・・素敵だッ!(≧ω≦)

やっぱりズームアップして撮影!
なんか登ってみたくなるステキな
カタチの山だなぁ(*^▽^*)


堂ヶ島の絶景を、宿泊して存分に満喫しよう!

堂ヶ島の絶景を楽しんだら、
こんな絶景を露天風呂から眺められる
温泉宿でゆったりしよう!(*^▽^*)

露天風呂からだけでなく
「堂ヶ島温泉 海辺のかくれ湯」
ロビーからでも
こんな素敵な光景が!

このお宿・・・オススメですッ


堂ヶ島のねじれた岩

堂ヶ島海岸の遊歩道を進んで行くと、
このような不思議な場所に辿り着きます(笑)

えっ!?なんだコレ?
岩?島?がねじれている?

なんか超怖そうだけど
渡ってみたくなる魅力に
引き込まれそう!

・・・だけど、モチのロンで
岩の上部は立ち入り禁止だから
渡れないよ?(^_^;)

少し引いて撮影してみると・・・
やっぱこの絶景で記念撮影している
人たちもいました( ̄▽ ̄) 

海水浴から近い場所にある島なので、
そこから泳いでる客やボートで疾走する
客を眺められました(*^_^*)

おぉう!?モーターボートで
島を越えて海原へ突き進んでいく
猛者を発見!(笑)

 この岩だか島だか
よくわからんけど
ねじれ方がエグいねッ!( ゚д゚)

この日は良い天気過ぎるから
帽子などで陽射しをガードしている
人も多かったです。


おっと、今回の記事も
たくさんの写真を掲載したので
続きは次回の記事で、とします!

次回は「堂ヶ島」から歩いて行ける距離の
隠れた名スポット「沢田公園からの絶景」
メインとしてお送りする予定です。

乞うご期待ください!(*^_^*)


 

 


0件のコメント

コメントを残す

アバタープレースホルダー

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP