【全国の郷土富士シリーズ】尾張富士に登ってみた ~ 完結編 ~

尾張富士の神社1

おむすび山のような奇麗な三角を描く「尾張富士」に登ってみた、完結編です。

すでに頂上の神社まで登り切ってしまったのですが、

今回はそこから撮影したデジタル一眼レフでの写真をアップしていきます。(*^_^*)

知っての通り、買ったばかりの初心者の撮影ですので、あしからず(笑)


尾張富士の一眼の頂上から雲

まずは試しに、空に浮かぶ雲を撮ってみました。

丁度、奇麗なカタチの大きな雲があったし(^_^;)

・・・電線が邪魔だなぁ(笑)

っていうか、こんな標高200メートル以上のところまで電線があるんだ!?Σ(・ω・ノ)ノ!


尾張富士の一眼の頂上からハゲ山

近くのハゲ山も撮影。

僕たちの生活の為には仕方のない事かもしれませんが、

山が樹木の伐採でハゲ山になっていくのは、見ていて微妙な気持ちにさせられますね(^_^;)

ところで、一文字よ。帽子をずっと被っているとハゲるらしいぞ?

まさか、もうすでに!?

一文字尾張富士2の一文字コメ01

そ、そうか・・・大きなキャップ被ってるからさ、そうなのかと思ったよ(^_^;)


尾張富士の一眼の頂上から名古屋のビル群

僕の記事で何度も登場してますが、名古屋のビル群ですね。

詳しくは以前の記事で紹介してたりします(*^_^*)

愛知の尾張小牧地方で、少し高い場所に登れば、

どうしても見えてくるので、思わず撮影してしまいますね(笑)


尾張富士の一眼の頂上から近くの山

木々の間から、丁度良い具合に小山が見えたので激写

チョット明るすぎるのが気になりますが、一眼レフの機能を使いこなせれば

上手く調整して、もっと奇麗な撮影ができるのでしょうね(^_^;)

もちろん撮影した後、フォトショで加工できたりもしますが(;^ω^)


日本の象徴・富士山をイメージして作られた

富士の国のご当地サイダー!


木村飲料 富士山サイダー 240ml×20本

かつてモンドセレクションで最高金賞を受賞した名水「富士山萬年水」をベースにして作られた、

富士山のある地方で販売されているご当地サイダーです!

天然のおいしい水を活かすため、甘さを抑えてスッキリとしたのどごしです

今はネットでも買う事が出来るので、現地に行かなくてもゲットできるから

本当に便利な時代になりましたよね!(*^_^*)

『ぜひ飲んでみたい!!』という方は、タッチorクリックしてみてくださいね


尾張富士の一眼の全景02

愛知県北部の尾張地方にある「尾張富士」、如何でしたでしょうか?

実は、登ってから気づいたのですが、山の全景を撮影してなかった!Σ(・ω・ノ)ノ!・・・ので、

上手く撮れる場所を探して、クルマで周辺を走り回る事になりました(笑)



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です