絶景の神、降臨!「国内最高の高原」と謳われる上高地の旅・第九弾!【明神橋】

皆さん、大変お待たせしておりました(≧◇≦)

仕事やら怪我やらで、「上高地の旅シリーズ」
途中でしたが、更新が滞ってしまい
本当に申し訳ないです(m´・ω・`)m 

そんな苦難にも負けず、
上高地の旅・第九弾!「明神池」周辺の散策
行ってみたいと思いまーすッ!👍


高原の絶景を見よう!


素敵な山々と河の光景・・・
心が洗われていきます(*^▽^*)


人通りも多くないので、じっくり絶景の楽しめる明神橋!

おお、歴史を感じる石碑ですなぁ(*^_^*)

明神池まで、あと少しのようだ。

ほう!あの「河童橋」と似たような造りですが
人通りも少なく、じっくり観察できそうだ。

緑に囲まれた明神橋!

どう?人通りは少ないが、すごく魅力的な橋でしょ?

人通りの少ない理由として、
宿泊地や売店、飲食店も周辺に多くあって
大人気で混雑している河童橋よりも、

明神橋は、さらに奥へ行かなきゃならない為、
小さな子供連れの家族連れの場合だと
河童橋までで引き返すパターンも多いそうな。

まぁ、おかげで僕のような絶景ハンターが
じっくり景色を楽しむ事が出来たので
嬉しいかぎりではあるけどさ(;^ω^)


明神橋から眺める絶景!

明神橋からも、こんな素敵な光景が
見られちゃいます!👍(*^▽^*)


二人の旅人が大自然の橋をゆく!
って感じで素敵です


これも素敵な光景ですねッ!


明神池周辺のカフェで一休みを

おっふ!まさに大自然の中のカフェ・・・
って感じですね(*^_^*)

さらに進むと・・・おぉう!?
こんな看板を発見!!

なになに・・・「かふぇ・ど・こいしょ」だって?

カフェなのに、日本の言葉にちなんで
ひらがな表記されてるのが、
上手く考えられてますね(;^ω^)

そのカフェに辿り着いてみると・・・
イヤイヤイヤイヤ!
予想の斜め上を行ってましたな(^_^;)

和風を通り越して、昔の民家みたいやん!!

あー、チョット時間が押してたんで
今回はそのまま先を急ぎました

うっさい!時間が押してたんだから
しょーがないだろ!?

だって、まだ明神池に到着してないし!(;^ω^)


明神池の目前にて!

明神池の近くにある「穂高神社・奥宮」
到着でぇい!!

おぉう、山中にあるにしては
立派なトイレですね!
さすがは有名観光地!

さすがにこんな山中のトイレの
管理は大変みたいで
チップ制のトイレとなってます(^_^;)

これは仕方ない!
山奥でトイレができるんだから
チップくらいワケないです👍


明神池のほとりの穂高神社!


「穂高神社・奥宮」の境内図です。

明神池も境内に含まれているんですね(*^_^*)

なんか社の裏で、変わった置物を発見したので
撮影してみました(^_^;)

これは・・・孔雀と竜?
または孔雀じゃなくて鳳凰かな?

小ぶりですが歴史を感じる
神秘的な社ですね。

狛犬の石像も迫力あります。


明神池まで上高地を旅するならば、ぜひ宿泊を!


 せっかく上高地を旅するならば、
完全に観光地化している河童橋よりも
奥にある明神池や徳沢、横尾地方まで
散策したい!

・・・という旅好きサンの場合だと
片道で5時間以上はかかるだろうから
もはや宿泊するしかないッ!

そんな時にオススメの宿泊地が
「ホテル白樺荘」👍

予算に余裕のある方には
最高級のお部屋で穂高連峰を
お部屋のテラスから綺麗に眺められる
デラックスツインルームが超オススメ(*^▽^*)


おっとと!
もう20枚以上の撮影した写真を
1つの記事で掲載しちまったい(;^ω^)

な・の・で!続きは次回の記事に
行っちゃいます👍

次はようやく明神池を散策しまっす!

乞うご期待くださいねッ!!(*^▽^*)

 





 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です