【東谷山フルーツパーク】へ行ったみた!Part3 「世界の熱帯果樹温室」と「3月の梅園」!

 

東谷山フルーツパークの熱帯果樹温室の出口

愛知県にある【東谷山フルーツパーク】に行ってみたレポート、

今回の第三弾で完結編!となるワケですが、早速ガンガン行ってみましょう(笑)


沖縄の特産物・シークヮーサーの白き花!

東谷山フルーツパークのシークワーサー02

おっ、小さくて奇麗な白い花ですね。

なになに・・・あ、コレって「シークヮーサー」かぁ。

シークヮーサーって、沖縄の方言だから、

小さい「ヮ」の発音って、本州の人だと難しいよね(;^ω^)

東谷山フルーツパークのシークワーサー01

野生のシークヮーサーは、沖縄周辺と台湾周辺にしか自生していないそうです。

栽培自体は他の地域でもしている可能性がありますが。

和名が「ヒラミレモン」であるように、

シークヮーサーは、独特の酸っぱさを持つので、

普通のレモンの方が一般的に広く使われてますね(^_^;)


「森のバター」の異名を持つ、日本でも有名なアボカド・・・その花!

東谷山フルーツパークのアボカドの花

あのアボカドの花です。

アボカドは日本でも有名ですよね。

僕は子供の頃に、何の調理もせずに生で食べた事があり、

生だと・・・あまり美味しく感じませんでしたけどね(;^ω^)

こうしてアボカドの花を見るのは、もしかしたら初めてかも。


アマゾンの赤き花!ベニバナトケイソウ

東谷山フルパのベニバナトケイソウ02

おっ、何か変わったカタチの赤い花があるぞ?

東谷山フルパのベニバナトケイソウ

ベニバナトケイソウという名の植物で、赤い花が目立ちますね。

南米のアマゾンなどに生息しているそうです。

ミケミケ東谷山フルパ3のミケコメ01

いくら温室とはいえ、実がなる時期と、花が咲いている時期があるから

しょうがないだろ・・・。

でも安心しなッ。ちゃんと実が撮影出来たフルーツもあるばい!


みんな大好きパイナップル!・・・でも、メチャ小さいぞ?

東谷山フルパの小さなパイナップル

さて、前回のバナナに引き続き、みんな大好きパイナッポーです!

ペン・パイナッポー・アッポー・ペン

文乃東谷山フルパ3の文乃コメ01

ピコ太郎さん、元気かな・・・正体は芸人の古坂大魔王だけど(;^ω^)

PPAPブレイク時ほど目立った活躍はしてないけど、

ちゃんと今もテレビにも出てるみたいですね。

おっと、話を元に戻して・・・小さいけど、パイナップルの実がなってますね!(*^_^*)

一文字東谷山フルパ3の一文字コメ01

何でそんな事を言うんだ!(泣)

つーか、肝っ玉なんか見えねーだろ。

それはともかく、温室とはいえ時期によっては当然、

パインの実の大きい小さいはあるぜよ。

ぶっちゃけ、写真の『実がついてます』のプレートがなかったら、

見逃していたかもしれない(^_^;)


これも人気のトロピカルフルーツ・パパイヤじゃなくてパパイア!

東谷山フルーツパークのパパイア

これも日本でもお馴染みで人気のフルーツ・パパイアですね!!

ミケミケ東谷山フルパ3のミケコメ02

それ「パパイヤ鈴木」じゃん!

パパイヤさん、元気なのかな?

最近、テレビとかでは見かけないですが(^_^;)

しかし、僕は仕事やネット関連の作業で多忙な為、

テレビを見る時間が激減しているので、

もし今でも、よく出演してたりしたらスミマセン(;^ω^)


謝罪ついでに、昨日はブログ作業中に寝落ちしてしまいました(>_<)

なので、朝から更新してたりするのですが(^_^;)

文乃東谷山フルパ3の文乃コメ02

うーん、20代の頃は寝落ちなんか、滅多にしなかったんだけどなぁ(;^ω^)


パインにパパイア、毎日手軽に食べたい方には!

トロピカルフルーツミックスのドライフルーツ♪

パイン、パパイア、マンゴー、クランベリー、レーズン&グリーンレーズン

豊富な種類のフルーツが入って、お手軽な値段で購入できちゃいます!!

Yahoo!ショッピングで購入される場合は、上記の画像をクリックorタッチ👍


神戸のおまめさんみの屋 トロピカルフルーツミックス 1kg ドライフルーツ

 Amazonで購入される場合は、このすぐ上の画像をクリックorタッチです👍

ネットで大人気のドライフルーツ商品です!

ぜひ一度、その良さを試してみてくださいね(*^▽^*)


意外と知られていない世界最大のフルーツとは?

東谷山フルーツパークのパラミツ

世界最大のフルーツといわれるパラミツです。

意外と知られてない果実ですよね?

ミケミケ東谷山フルパ3のミケコメ03

では、最も成長した状態のモノを比べてみると・・・。

パラミツ ・ 長さ70cm、幅40cm、重さ50kg

ヤシの実 ・ 長さ35cm、幅10cm、重さ4kg

もちろん個体差はあるし、ヤシは種類にもよりますが、

パラミツの圧勝ですね(^_^;)

ってか、最大に成長したパラミツの実・・・重さ50キロって!Σ(・ω・ノ)ノ!

下手な凶器よりも強力な武器になりそうだな・・・(;^ω^)

東谷山フルーツパークの熱帯果樹大きさ比較ショーケース

フルーツの大きさを比較したショーケースがあったので、

コレを見れば、さらによく理解できますよ

つーか、一番下の段のヤシの実もデカいけど、パラミツはさらにデカいな!(^_^;)


東谷山フルーツパークの世界の熱帯果樹園入り口

以上、「世界の熱帯果樹温室」のレポートでした

南国のフルーツって、スケールがデカいですね!(*^ω^*)


古代中国王朝の皇妃の名が付けられた梅「楊貴妃」

東谷山フルーツパークの梅園10

温室から外に出ても、見渡す限りヤッパリ梅園!

3月はとにかく梅園が推しだからでしょうね(^_^;)

これは梅の中でも、薄い桜色が鮮やかで奇麗な「楊貴妃」という種ですね。

一文字東谷山フルパ3の一文字コメ02

文乃東谷山フルパ3の文乃コメ03

わ、わかってるってばよ・・・反省してるさ(>_<)

東谷山フルーツパークの梅園11

うん、梅の木の中でも「楊貴妃」は鮮やかで目につきますね(*^_^*)

ちなみに「楊貴妃」とは・・・古代中国四大美人の一人で、

世界三大美人の一人にも数えられる有名な王妃でした。

昔の中国王朝のひとつ「唐」の玄宗皇帝に寵愛されすぎて、

結果的に国を傾かせてしまった「傾国の美女」と呼ばれる一人。

その有名な名から、梅の種類の名に使用されたり、

カクテルの名にも使用されたりしています。


東谷山フルーツパークの梅園13

満開の梅の花に、見物客も満足そうです(*^_^*)

東谷山フルパ3のピンクと薄桜色の梅園01

鮮やかなピンクと薄桜色の梅。

とても奇麗ですね


静岡県で偶然に発見された早咲きの桜「河津桜」!

東谷山フルパ3の河津桜02

1955年に静岡県の河津町で偶然に発見された雑種起源の新種の桜として、

当時は話題を呼んだそうです。

その正体は、オオシマザクラとカンヒザクラが自然交配して誕生したと推測される桜。

東谷山フルパ3の河津桜01

この「河津桜」、いろんな特性を持っていて、

まず、開花が2月中旬ぐらいという、普通の桜より早く咲きます!

しかも、花が咲いている時期が1か月近くある!

というお得感のある桜ですよね(;^ω^)


生きた化石と呼ばれた樹木「メタセコイア」

東谷フラワーパークのメタセコイア遠景01

帰り道に園内で見つけたメタセコイアです。

東谷山フルパ3のメタセコイア01

とにかく樹高が高いですね!最大に成長すると30メートル近くになるらしい。Σ(・ω・ノ)ノ!

ところで、メタセコイアって何じゃらほい?

って方も多いかもしれませんね。

メタセコイアとは・・・古代魚のシーラカンスのように、

「生きている化石」と呼ばれる樹木として有名です。

日本を含め、各地で植えられてたりするが、

何故に生きた化石なんて呼ばれていたのか?

答えは、地球の北半球の各地で、化石としてはよく発見される樹木であったが、

1945年に中国の奥地で現生しているモノが見つかるまでは、

すでに昔に絶滅している樹木だと考えられていたからなんです!

東谷山フルパ3のメタセコイア02

日本でも各地でメタセコイアを見る事ができたりしますが、

中国の奥地で現生のメタセコイアを発見後、その種子が世界各国へ輸出され、

各地で栽培された為に、珍しくもない樹木となりました(^_^;)

中国の奥地で発見されてから100年も経ってないのに、

何故、ここまでいろんな場所で見られるかというと、

メタセコイアって、メチャ成長が早かったりするんです(笑)

なんと!1年で数メートルも成長するそうですよ!Σ(・ω・ノ)ノ!


さて、Part3にまで及んだ「東谷山フルーツパーク」の記事は、

これにてようやく完結です!

色々と用事が入り、一つの記事に結局2日がかりとなってしまい、

またまた取材したネタが滞留しそうな勢いです(;^ω^)

何とか日中の仕事から早く帰宅して更新作業をせねば!!(笑)

これからも応援、どうぞよろしくお願いします(*^▽^*)



このサイトのあなたのレビュー!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です