【御在所岳】の旅 Part4 頂上散策×山上レストラン

御在所13の一等三角点の広場

用事等で数日空いてしまいましたが、

春の時期に訪れた御在所岳山上のレポート第四弾を始めたい!

と思います(^_^;)


御在所11の遊歩道からロープ駅を撮影

スキー場あたりから、ロープウェイ山上駅を撮影。

そんなに遠くないので、歩いて数分です。


冬の名物「氷瀑」の名残りが!?

御在所24の氷瀑表

ここを訪れたのは春なので、冬の時期が過ぎてしまってますが、

見事な氷瀑が見られるそうです。

その名残が・・・コチラ!?

御在所25の氷瀑の残骸

うん・・・雪像の残骸みたいな感じになってるけど、

時季外れだから仕方ないよね(;^ω^)

むしろ、春にここまで大きな雪の塊を見られた事に少し感動です(笑)


いよいよ山上レストランの名物・「御在所カレーうどん」と対面!!

御在所26の山上レストランのカレー告知

ロープウェイ駅で、大々的に宣伝されていた「山上レストラン・アゼリア」の名物、

「御在所カレーうどん」! & 「御在所山上カレーラーメン」!

『あなたはどっち派!?』という問いかけまでしてくるポスター(笑)


三重県のご当地グルメ!「津ぎょうざ」もあり!!

御在所27の山上レストランの津ぎょうざ

以前の記事で紹介した三重県のご当地グルメ「津ぎょうざ」

やっぱりあるんだ(*^_^*)

一度食べてみたい!!という方は、

【麦 一等兵の 津ぎょうざ】【原材料オール国産】(特大!90g5ケ入り)【ご当地グルメ】【B-1グランプリ】ゴールドグランプリ受賞団体【津ぎょうざ小学校】公認商品 【三重県津市の学校給食メニュー】餃子 ぎょうざ 揚げ餃子

価格:2,300円
(2018/8/26 08:36時点)
感想(3件)


「楽天市場」からでも、「美味しい津ぎょうざ」

注文できちゃいますから、試してみてね☆

あ、山上レストランの「津ぎょうざ」とは、関係ないですよ?

むしろ三重県津市の「津ぎょうざ」が本場だし。

本場である津市の「津ぎょうざ」が上記の商品さ


御在所28の天ぷらカレーうどん02

さて、注文するのはカレーうどん、または、カレーラーメンか・・・。

迷ったあげく、当初の目的通りに「御在所カレーうどん」を注文しました👍

カレーラーメンも美味しそうですけどね(*^_^*)

御在所30の天ぷらカレーうどん01

少し太めで平たい麺ですね!

さっそく実食といきましょう!!

結論を言うと・・・御在所カレーうどん、メッチャ美味かったです

御在所29の天ぷらカレーうどん03

おっふ!エビの天ぷらも付いていて、

標高1200メートルの山上レストランである事を考慮すれば、

これでお値段が900円(あくまで僕が訪れた時の価格です)とは、

なかなかお得ですよ!!(*^▽^*)

たしかに、評判になるぐらいの美味しさがある御在所カレーうどんでした!

これは本気でオススメです(^O^)/


山上に大きな除雪車が!

御在所11の除雪車01

御在所山上レストラン「アゼリア」は、スキー場の近くにあります。

レストランを出ると・・・こんな大きな除雪車が!

御在所11の除雪車02

春でも雪がそこそこ残ってるぐらいなんで、

冬場はこの除雪車が大活躍しそうですね(^_^;)


標高1,200メートルの小池!

御在所12の山上の小さな池

ほう、山上にも池があるんだな。

御在所12の山上の池のコイ

おっ!?山上の池にもコイが活きているとはッ!!

この季節は大丈夫でしょうが、冬場の標高1,200メートルは豪雪だと思います(^_^;)

コイは逞しい魚なんで、水面が凍っても、その下で元気に生きられるのでしょうね。


御在所31の冠峰歌の石碑

山頂への道のりの途中に見かけた、

「冠峰歌」が書かれている石碑です。

風情を感じさせる何かがあります!


御在所岳頂上へ到着!!

御在所13の一等三角点01

ようやく・・・御在所岳の山頂へ到着ッ!!

立派な一等三角点の標識がありますね(*^-^*)

御在所13の県境の標識

おっ、三重県と滋賀県との県境の標識もありますね。

御在所32の山頂の県境

アップで撮影してみました。

県境に立っている・・・って、何か少し感動がありますよね(笑)

御在所13の頂上の記念撮影スポット

頂上の記念撮影スポットです

皆さんも、御在所の頂上を訪れた際は

仲間たちと記念に撮影してみてくださいね

御在所13の頂上の石碑

山頂には、俳句の達人「山口誓子」の句が記された石碑がありました。

途中で見かけた「冠峰歌」の石碑もそうでしたが、

御在所岳の石碑って、大きなモノが多いですね(;^ω^)

御在所13の頂上の標識01

おおっ、伊勢湾や琵琶湖の方角を記した標識がありますね。

御在所13の頂上の標識02

伊吹山も琵琶湖も、かつて何度も旅した場所なので、

この標識を見ていると、かつての旅を思い出します(*^_^*)

御在所岳の山頂で、かつての旅の思い出に耽る・・・なんか感慨深いですね。


晴れた日には琵琶湖が望める展望台!?

御在所14の望湖台01

御在所岳の頂上から、「望湖台」という、

晴れた日には琵琶湖が望めるという展望台へ行く事ができます。

おぉ・・・またもや足場が岩だらけだ(;^ω^)

富士見岩もそうでしたが、御在所岳山上の展望台って

足場が岩なのが多いですね(^_^;)


御在所14の望湖台からの眺め01

望湖台からの眺め!!

一応、晴れてはいますが薄い霧がかかっているので、

琵琶湖は確認できなかった・・・(;^ω^)

御在所14の望湖台からの眺め02

ここを訪れたのが、しつこいようですが春の時期なので

壮大な緑!・・・は見えませんでしたね(^_^;)

でも、新緑前の山々ってのも良いモノだと思います。

御在所14の望湖台からの眺め03

うん、壮大な景色ですよね!

御在所14の望湖台から見えた奇岩01

望湖台からも、いろんな奇岩が見られますね。

御在所14の望湖台から三角点とロープ駅の方を撮影

望湖台から、山頂や雨量レーダー、ロープウェイ駅の方を撮影してみました。

うん、やっぱり雨量レーダーは目立ちますね(*^_^*)

御在所14の望湖台の先からの眺め01

望湖台の先っちょの方まで行ってみました。

足場が悪いので、子どもさんやお年寄りにはオススメできませんが(^_^;)

御在所14の山上の望湖台から御嶽大権現を撮影

次回の記事で紹介するスポット「御嶽大権現」の社も撮影してみました。

遠くから見ると、社というより家のように見えちゃいますね(*^-^*)


御在所33の山頂の国定公園の記念碑への道

望湖台から頂上付近へ戻り、国定公園記念碑や長者池の方へ

歩き出します。


標高1,200メートルでも、ヒラヒラと飛ぶ蝶!

御在所15の山上にいた蝶か蛾

おお、標高1,200メートル級の場所でも、

こんな蝶が生息してるんですね!

頂上へ戻る途中の道で、ヒラヒラと飛んでいたので

岩に止まったところを撮影してみました👍


御在所15の山上の遊歩道から国定公園記念碑を撮影

国定公園記念碑を遠くから撮影。

御在所34の山頂の国定公園記念碑

コチラは、記念碑を間近で撮影してみました(*^_^*)


御在所15の遊歩道から国定公園記念碑と大権現を撮影

国定公園記念碑御嶽大権現を一緒に撮影したモノです。

紹介した写真数も、結構な数になってしまったので、

続きは次回の記事で!

なるべく本日中にアップできるよう頑張ります!(^_^;)

一文字御在所4の一文字コメ1

御在所4のすとなコメ1

が、頑張ります・・・(^_^;)

所用でこれから出かける為、

記事の作成は夜になりそうですが、

御在所岳シリーズは、次の記事で完結できそうです(^_^)v

乞うご期待ください!!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です