復活した国内最高峰の高原!神の降りた地【上高地】シリーズ第八弾!「明神池への道!」

皆さま!大変長らくお待たせしました!
チョット怪我したりして
更新が超滞ってしまいましたが
「上高地の旅シリーズ」第八弾、始めますッ!!

イヤイヤイヤイヤ、急な怪我とか
予防できねーだろ!?

ちなみに、コケたとかではなく、
汗疹がひどくなって
えらい事になりました(^_^;)

おいおい!「あせも」を
ナメンなぁぁぁぁ!!

きっと全国でも多くの人が
「あせも」に苦しんでる可能性があるだろ!!

ちなみに、僕は悪化しすぎて
怪我のレベルになって
お盆中に救急病院へ

自力で行きました(;^ω^)

・・・って、オォイ!
こんな不毛なやりとりを
してる場合じゃない!!

上高地にて明神池への自然遊歩道!
レポートを開始しまっす!👍


大自然の歩道をゆく!


上高地の散策マップ!
遊歩道にてチョイチョイ設置されてて
現在位置や近くのスポットを
見てわかるので、便利ですねぇ(*^_^*)

明神岳を説明する立て看板!

ここから見える山の峰の数々を
『愛称として、すべてを明神岳と呼ぶ』
というような事が書いてある!


まさに自然歩道と言える光景!!

ゆるやかな川の流れが多い上高地ですが
少し激しく流れている所もあったので
撮影してみました。


上高地を描き続けて

おおっ!上高地の大自然が
上手く描かれてますねッ!!(*^▽^*)

ん?なにか書いてある・・・
『上高地を描き続けて59年』!?

スゲェ、もはや人生のほとんどを
上高地に捧げている画家さんが
いるんですね(*^_^*)


この自然な風景は、
画家でなくても描きたくなります!


自然歩道の途中でテント泊!?

うおっとォ!?
自然遊歩道の途中でテントが張ってある!

うおおっ!?
今度は、同じタイプのテントが4つも
連続して張られているッ!?

こんな道の途中でテント張られてるって事は
もしかしてメーカー等による
テントの宣伝なのかな?

いくら何でも、こんな歩道のすぐ側に
テント張ったら、観光客の歩く音で
集中して寝られへんやん!!(゚д゚)


大自然のテント泊にオススメのクロノスドーム!


mont-bell モンベル クロノスドーム 2型 (2人用) ゴールデンオレンジ

カンタンに設置できて、テントの中も広い!

しかも、目立つ彩色でカッコいいテント生活が
楽しめること間違いナシ!!

僕が一番オススメするテント
「モンベル クロノスドーム」!

テントに興味のある方は
ぜひお試しあれッ!!


高原を彩る花や樹木などの植物!

白くて小さな花ですが
集まって咲いていると綺麗です


八方に広がっている大きな草!

まだツボミっぽいですが、紫色の綺麗な
花が咲きそうですねッ


変わったカタチの樹木も撮影してみました👍


自然遊歩道でハトに出会った!

おおっ!自然歩道の途中で
ハトがトコトコ歩いているではないか!!

アップして撮影してみましょう!👍

うん?大きな石の下をのぞいているのかな?
なんかカワイイですねッ(*^▽^*)


明神岳を眺める!

うわぁなんか鬼ヶ島みたいなカタチの
素敵な山々ですねぇ!


魅力的なポイントをアップで撮影してみました👍

登山家の皆さんだと、きっと登りたくなっちゃうんじゃ
ないかな?と思われる面白いカタチです(*^_^*)


この素晴らしき上高地を旅するならば、宿泊を!


 上高地の素晴らしい絶景を
じっくり楽しんで観光するには
宿泊するしかないッ!

そんな時にオススメの宿泊地が
「ホテル白樺荘」👍

予算に余裕のある方には
最高級のお部屋で穂高連峰を
お部屋のテラスから綺麗に眺められる
デラックスツインルームが超オススメ(*^▽^*)


おっとっと!もう20枚以上の撮影した
写真を紹介してコメントしてきましたが、
記事の進行状況が、まだ明神橋にも明神池にも
辿り着けてない、という・・・(;^ω^)

この上高地の旅は、明神池までの
旅程だったから、あとチョットなんだけどな(^_^;)

まぁ、その帰路にも素敵な撮影スポットや
野生もお猿さんを木の上に見つけたりしたので
皆さんの予想よりは長くなりそうだけど(;^ω^)

それでは!ぜひ次回もご視聴
ヨロシクオネガイシマス!(*^▽^*)


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です