【ドラクエウォーク・ご当地おみやげ滋賀県制覇への道!】「甲賀の里・忍術村」へ行ってみた!PARTⅠ

投稿者: makoto-itimonji 投稿日:

『皆さん、歩いてますか?』
というカズレーザーさん達
メイプル超合金のテレビCMで
お馴染みの大人気アプリ「ドラクエウォーク」!

そのメインストーリーとは違った楽しみ方である
「日本全国ご当地おみやげ図鑑」のコンプリート
密かに目指している僕です(笑)

現在のところ、愛知県のご当地おみやげを
すべて制覇した記事をアップしたので、

お次は滋賀県のご当地おみやげを
制覇した記事を書いていこうかと
思います。

あっ・・・しまったぜよ(お察し)
うっかり言ってしまったので白状すると、

2021年4月の時点では、
「愛知県」と「滋賀県」の
ご当地スポットをすでに制覇済みです(^_^;)

相変わらずの悪いクセで
休みが取れたら、記事をアップするより
遠出の取材を優先させ過ぎて
更新頻度がヤバい事になってたりします(T_T)

うぐぐ・・・記事を書かなきゃ
旅費も捻出できないような
貧乏ブロガーだから、

本来は記事の更新を優先しなきゃ
ならんのだが・・・
どうしても連休があると、
旅に出なきゃ行けない病が
発症してしまうん
だってばよッ!!(>_<)

おいおい、アレは逆に
旅に出てはいけない病じゃ
なかったかよ?

あー、そんな感じだったなぁ(^_^;)
・・・ってか、某海賊船クルーの
話はどうでもいいじゃん!?

とにかく!伊賀と並んで
忍者の里として有名な
「甲賀の里・忍術村」
潜入レポート!
行ってみるってばよ!!


甲賀の里の入り口へ

甲賀の里の入り口で、パンフレットと
入村手形風の入場券を購入しました。
あ、もちろんパンフは無料ですけど(^_^;)

時を少し戻して、
駐車場から入り口へ向かう時、

こんな感じの廃墟っぽいゲートがあったので
『・・・本当にここが忍術村なのか?』
と、道を間違えたんじゃないか心配になりました(笑)

おっほう!さすが村だけあって
超昔ながらっぽい建物を発見(*^_^*)

もちろん村とはいっても
あくまでテーマパークなので
スタッフさんはいるけど
住んでる人はいないっぽいけどね(^_^;)


架空の英雄「猿飛佐助」誕生の地の石碑!?

往年の小説「風神の門」や「真田十勇士」で
有名な伝説の忍者「猿飛佐助」の石碑が!?

コレを見ると、実在した忍者かと
思ってしまう子供たちがいそうだな(;^ω^)

まぁ、諸説あるがモデルとなった人物が
何名か実在した、という説もあるけどさ。


ドラクエウォーク・滋賀県ご当地スポットの「甲賀の里・忍術村」

ドラクエウォークの画面では、
こんな感じに映ってます(*^_^*)

最近は、ご当地スポットの
認識範囲が広がって
少し離れた場所からでも
クエスト解放できるように
なったので、
これから制覇する人は
かなり楽になったと思うよ。

ぐはっ!?・・・あー、ちょいと急いでて
・・・ぶっちゃけると、撮り忘れたってばよ!(ヤケ)

・・・だあっ!うるさいぜ!(>_<)
メインは甲賀の里のレポートなんだから
そっちはバッチリ撮影してるからさ
甲賀の里の写真を楽しんでくれってばよ!


人気の忍術体験イベント!「忍法・水蜘蛛の術」!

この忍術村で子供たちに一番人気のスポット!
「忍法・水蜘蛛の術」の体験イベント!

これは・・・シンプルですが
楽しそうですねッ

昔の子どもたちは
こんな風に忍者ゴッコとか
して遊んでたのかなぁ?

電気もガスも使っていない、
エコなアトラクションです(*^_^*)

おっ!ようやくゴールですな!

仲間たちも笑顔で応援してます(*^▽^*)

エコで素敵なアトラクションだけど、
どうしても気になった点は、
どうして池の水が泥の色に
濁っているのか?・・・だなぁ(^_^;)

コレ、池の水を透き通らせて綺麗にしたら
メッチャ人気出る、と思う!!👍


忍者の名家・上忍「藤林家」!

伊賀流忍者の上忍三家の一つで、
忍者世界の三大上忍と謳われる
服部家の「服部半蔵」
百地家の「百地丹波」
藤林家の「藤林長門」
・・・そのうちの「藤林家」の
建物を再現した屋敷です。

少年ジャンプの大人気漫画だった
「銀魂」や「NARUTO」の
登場人物に、彼らの名前などを
モデルとしたキャラも登場してるので
『忍者とか全然詳しくないけど、
どこかで見た覚えがある名前だなぁ』
と思った方も多いのでは?(*^_^*)

朽ちかけてる年季の入った看板も見っけ!

小っちゃなお子ちゃままで
忍び装束に着替えて
楽しく走り回ってました(笑)

この屋敷内で走り回っちゃ
ダメだよ~!!

滋賀県の甲賀といえば、
信楽焼の狸で有名です!

この甲賀の里にも、信楽焼の狸が
飾られてるんだろうなぁ、
と思ってましたが、
やっぱり普通に発見!

なんか地面に置いてあったけど(笑)


番外編・名古屋から甲賀へ向かう途中に寄った「土山SA」にて

高速道路で向かっている途中、
友人の協力にてトンネル内を
走行シーンを激写!

海なし県の滋賀県ですが、
日本一の湖である「琵琶湖」
存在感が半端ないって!

びわ湖に行った事がある人は
わかってるかと思いますが
湖というよりかは、
マジで海と勘違いするほど
デッカイです!(;^ω^)

滋賀県にある高速道路のサービスエリアの
ひとつ「土山SA」に到着!っと。

愛知県の名古屋や、三重県の亀山などから
来てる人も多いのかな?

おぉふ、さすが甲賀市にあるSAだけあって
甲賀流忍術を使うという繋がりで
大人気な架空の忍者「サスケ」にちなんだ
屋台とかがありますね(*^_^*)

サスケ・・・猿飛佐助については
この記事の上の方で解説してあるので
省略いたしまっす!

サービスエリア内は・・・
やっぱり有名な肉牛ブランド
「近江牛」を取り扱っている
飲食店が多いです

近江牛といえば、カレーの具材としても
有名で人気が高いです👍

なんかパッケージまで、黒と金色で
リッチな感じを醸し出してます。


リッチで美味しい近江牛を使ったビーフカレーが食べたいならば!

響 国産 レトルトカレー 近江牛 カレー 160g 5袋

価格:1,080円
(2021/5/3 00:44時点)

長時間じっくり煮込んであって
近江牛がカレールーに溶け込んで
深い味わいを実現しています👍


おっとっと!今回もたくさんの
写真を掲載しすぎたので、
続きは次回の記事にて!

See You Again♬


 


0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP