京都の【東山・将軍塚】の旅 ~完結編~

将軍塚の青龍殿裏側01

京都が東山・将軍塚の旅、完結編です。

前回の記事から、2日ぐらい空いてしまいスミマセン(>_<)

上の写真は、将軍塚の青龍殿舞台より、青龍殿の裏側を撮影してみました。

将軍塚の青龍殿裏側正面

正面からも撮影してみました。

真ん中の飛び出している場所に、国宝の青不動が安置されてるのかな?


これが将軍塚!?

将軍塚の将軍塚立て札

青龍殿に別れを告げて、将軍塚自体を訪れてみましょう!

将軍塚の将軍塚01

うん?まさか・・・これが将軍塚か!

将軍という名が付くので、もっと大きいモノかと思ってましたね(^_^;)

将軍塚の石碑02

短めな草原の真ん中に、ポツンと石碑が建てられてます(^_^;)

石碑付近には進入不可っぽいです。

将軍塚の石碑

石碑をさらにアップ!

・・・ん!?「昭和十年五月」と彫られている・・・?

どゆことッ!?

そもそも将軍塚とは、8世紀(西暦でいうと701年~800年の間です)に、

第50代目の天皇(この時点で、すでに50代目とはビックリ!)の桓武天皇が

平安京を造るにあたって、全長2.5メートルぐらいの土で出来た人形に、

甲冑を着せて弓矢を持たせ、京都の方に向けて、この地に埋めた、という古き塚です。

平安京を守護する為の儀式的な感じがしますね。

将軍の恰好をした人形を埋めた塚だから、将軍塚と呼ばれているのかな。

石碑を見たところ、「昭和」と書いてあるので、近年に石碑を新しくしたのでしょうね。


近くの展望台から

将軍塚の高台からの見晴らし01

さすが新名所として、有名になりつつあるスポットだけあって、

親切にも、将軍塚の近くに、周辺を上から見下ろせる展望台が設置されていました

そんなに高くない展望台ですが、青蓮院内を見渡すぐらいなら十分な高さです(*^_^*)


将軍塚の高台から青龍殿を撮影

青龍殿も高所から見渡せますね!

将軍塚の高台から眺めた将軍塚01

将軍塚を上から撮影・・・やはり石碑がポツンとあるのが、

いろんな意味で目立ちますね(^_^;)

あ、写真の景色を見てわかる通り、

例のごとく、ここを旅したのは春だったりします(^_^;)


京都の定番・日本庭園!

将軍塚の庭園入り口

小規模ではありますが、近くに日本庭園もありました。

将軍塚の庭園01

ブログの為とはいえ、今年は何度も京都に日帰り旅行を繰り返しているので、

こんな感じの日本庭園は、各地で合わせて十数回ぐらい見たりしました(*^-^*)

・・・贅沢なセリフかもしれませんが(;^ω^)

まぁ、日本庭園は何度見ても、悠久の歴史を感じさせますね。


京都市街を一望!東山展望台!

将軍塚の東山展望台からの眺め01

将軍塚に別れを告げて、すぐ近くの東山展望台に行ってみました!

うほっ!すごい絶景!

京都市街を一望できますね👍

将軍塚の東山展望台から京都タワー

ズームアップして見ていたら、京都タワーを発見!!

いつ見ても独特な配色で目立ちますね(*^_^*)

将軍塚の東山展望台から東寺の塔

手前のクレーンが目立っちゃってますが、東寺の三重の塔・・・だと思います。

現地に行った事はなく、地図を見てそう判断しただけなんですが(^_^;)

将軍塚の東山展望台からタワーと東寺の塔

京都タワー三重の塔のダブルで映っている光景を撮影!

京都といえど、他の都市と同じく、都心部は現代風のビルが並んでます(;^ω^)

京都というと、昔ながらの和風な街並みばかりだと

思っている方がいるかもしれないので、あしからず。

一文字将軍塚2の一文字コメ01

すとな将軍塚2のすとなコメ01

そんなつもりはねーよ!?

大人の方は、ほぼ知ってる事かもしれないけど、

お子様とか知らないかもしれないじゃねーか?

文乃将軍塚2の文乃コメ01

何てこと言うんだッ!

データ上、年齢不明の人数の中に、

少年少女が含まれているかもしれないじゃないか!!

・・・って、不毛な言い争いは、ここまでにしましょうか(;^ω^)


展望台にヘリポート!?

将軍塚のヘリポート01

東山展望台付近にヘリポートが!?

ヘリポートにここまで近づいた事がなかったので、

少しテンションが上がりますね!

将軍塚のヘリポート02

・・・残念ながら、ヘリコプターは停まってませんでしたが(笑)

小規模なので、緊急用のヘリポートなんでしょうね。


東山展望台付近の広場に野良猫が2匹!!

かなり至近距離で撮影できました👍

ベンチ付近に、ガラクタを集めて作られたような

簡易的なネコ小屋があったので、

ここに住み着いているのかな?

他の観光客も、こんなところでネコに出会えて嬉しそうでした


京都と言えば、やっぱり生八つ橋!ですよね

 

つぶあん入り生八つ橋おたべ(にっき・抹茶味)20個入り【おたべ】

価格:1,080円
(2018/8/2 07:30時点)
感想(63件)


「おたべ」の愛称でも人気の、京都の定番「生八つ橋」!

僕の大好物の一つです👍

修学旅行先が京都の学校が多いので、

まだ「生八つ橋」を食べた事がないって方は少ないでしょうが、

『そういえば、しばらく食べてないなぁ・・・』って方は多そうなので、

ぜひまたあの懐かしい味を体験してみてくださいね!!


将軍塚の東山展望台近くから見えた山中の寺院

東山ドライブウェイから見えた寺院を撮影!

これにて、【東山の将軍塚】の旅は完結です(*^▽^*)

結局、用事が入ったり寝落ちしたりで、

書き始めてから完成までに2日かかってしまいました(>_<)

最近、何故かよく寝落ちしてしまうんですよね・・・(^_^;)

ブログ仲間さん達からも、暑さでバテてるんじゃないか?

心配されてますが、真夏の生まれなんで、夏は好きなんですけどね(*^-^*)

それでは!また新たな記事にてお会いしましょう!!


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です