日本一と謳われる桜の名所【一目千本桜・吉野山】の旅!PART1

投稿者: makoto-itimonji 投稿日:

さて、今年の花見はどうしよう・・・?

とか、いろいろ悩んでましたが
せっかくなんで!
日本一の桜の名所と謳われるスポットのひとつ
奈良県が誇る【吉野山の千本桜】
見に行く旅へ!行ってきました(^_-)-☆

フフフ、珍しく早くてスゴイだろ?

・・・って、よく見たら最後の一言は
全然ほめてねえ!どころか
むしろ、けなしてるだろッ!?ヒドイ!!(怒)

なんだ、コイツら・・・
超冷たいんですけどッ!?Σ(゚д゚)

ま、気を取り直して
旅の続きを見ていこう👍


花見の時期は、吉野山にクルマでは近づけない!?

思いつきで旅に出る事も多い僕ですが
今回はちゃんと事前にリサーチしてまして
花見の時期の吉野山のクルマ渋滞は
ハンパないって!!

・・・という情報が多く
少し離れた駅のパーキングに停めて
電車を使う事にしました(*^_^*)

そこで選んだ場所が
近鉄の『飛鳥駅』でした

飛鳥駅には飛鳥時代の女傑を紹介する
看板が立てられており、
なかなか勉強になりました。

「推古女帝」や「額田王」など
知っている人も多いのではないでしょうか。

・・・額田王については、
僕はずっと男性かと
思い込んでましたが(爆)


電車で吉野駅に到着!

近鉄電車の吉野線の終点・『吉野駅』

桜の花見時期や、秋の紅葉時期以外は
比較的閑散としてる駅のようですが
・・・特に、春の桜の花見時期の
混雑はハンパないって!(笑)

駅前の混雑具合を一枚だけ
スマホで撮影してみました👍

おぉ!?・・・自称・旅人としては
失格に値しちゃうかもしれんが

「吉野山って、世界遺産だったんだ!!」

奈良の皆さま、知らなくてスミマセンでした<(_ _)>

・・・まぁ、昔の話だし
結局、旅行業界には進まなかったから
自己満足の資格でしかないのだが(^_^;)

ってか、僕が資格を取得した時は
「吉野山」はまだ世界遺産に
登録されてなかったし!!Σ(゚д゚)
(吉野・熊野地方が世界遺産になったのは2004年から)


ロープウェイで吉野山駅へGO!

もちろん徒歩で登る事も出来るんですが
時間的な都合で、今回はロープウェイを
使うことに!

ロープウェイは、桜のデザインと
上の写真のように、紅葉のデザインの
2タイプがありました(*^_^*)

ロープウェイ吉野山駅を降りて
桜の遊歩道へ!

その途中、いろんなお店や屋台が出ていて
吉野山の大自然のイメージが
少し崩れつつありました(笑)

他の祭りの屋台では珍しい部類の
あゆ・あまごの塩焼きの屋台が
いくつかあったりしましたね(*^_^*)

これは・・・『柿の葉寿司』と『よもぎ大福』かぁ。
とても美味しそうですねッ!

これまた珍しい『やまぐり(山栗)』の
お店がありました(*^_^*)

藁の屋根に丸太・・・とにかく印象深い
お店でしたね(^_^;)


吉野山の遊歩道!

おぉう、歴史を感じさせる門構えだなぁ。

これは・・・『金峯山寺銅鳥居』という
有名な鳥居らしく重要文化財との事。

モロに金属製の鳥居って、珍しい(*^▽^*)

ほほう、日本最大の秘仏がある、という
金峯山寺も、なかなか興味深いです。

ほっほう!とても立派なお寺ですなぁ(^_^)

桜に囲まれた寺院・・・風流ですね

金峯山寺に別れを告げて、
遊歩道の途中にあった
豆腐料理の看板を発見!

豆腐料理が美味しそうだったので
看板をパシャリと撮影してしまいました(笑)


歴史ある神社の直前にある、絶景スポット「一目千本桜」

足利尊氏の勢力に京都を追放された『後醍醐天皇』が
1366年に吉野山にて成立させた朝廷が
有名な南北朝時代の『南朝』です。

その後、1392年に北朝に統合されるカタチで
南朝が解消されるまで、南北朝時代が続きました。

その南朝の聖域ともいえる『吉水神社』の
境内の手前に『一目千本』と謳われる
展望スポットがあるというが・・・?

うおおっ!?さすがの有名スポット!
たくさんの人たちが
『一目千本』の桜を眺めているだとッ!?

おおおっ!たしかにこれは
一目千本と呼ばれるほどに
たくさんの桜の山が拝めるぜ!👍

ちょ・・・一目千本に群がる見物客が
多すぎて、どうしても風景の前に
人が映り込んでしまうなぁ(;^ω^)

離れた位置で撮影すると、
こんなたくさんの人が
一目千本に群がっています(笑)

ひゅうこれほど雄大な桜の山が
見られるのは、吉野山ぐらいだろうね(*^_^*)

広角レンズで撮影!
遠くの桜の山と近くの桜の木のコラボ

まさに桜の楽園か・・・。

さらに広角で撮影!
すごい数の桜で
山を埋め尽くしている!Σ(゚д゚)

空も広く晴れ渡っていて
お花見日和だし、撮影日和でもある(^_-)-☆

値千金の光景、と言っても
過言ではないのかもしれない!

多くの人に感動を与える
色彩豊かなヤマザクラの
素敵な風景です(*^▽^*)


こんな素敵な吉野山を旅するならば宿泊を!

JR奈良駅から、なんと徒歩1分!
「天然温泉・吉野桜の湯」
旅の疲れを癒して、観光の拠点にしよう!👍


おっと、全国的に有名な桜スポットの
桜満開時期にバッチリ合わせた取材だった為か
いつもに増して写真の掲載数が
多くなってしまったので、
続きは次回の記事で!

乞うご期待ください!(*^▽^*)





 


0件のコメント

コメントを残す

Avatar placeholder

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP